カルトナージュなどのフランス手芸材料たち♪

トワルドジュイ、フランス生地、タッセルなど、インテリア・ハンドメイド用品を種類豊富に販売するサロネーゼ御用達の通販専門店-フレンチスタイルジュイ-の商品情報、商品の使用例などをお届けします。

布のこと

春らしい生地を使った作品たち♪

こんばんは。「フレンチスタイルジュイ」木戸志帆子です。

今週も元気に開店しております。

今年は寒の戻りがあったかと思うと、一気に暖かくなり、
桜が満開で良いお花見日和ですね^^


お散歩の帰りに近所のお寺に寄ったところ、とても綺麗なしだれ桜が咲いておりました。
フランス人旅行者らしきカップルも記念写真を撮っておりましたよ^^


IMG_6876


さて、今日はそんな春らしい作品を3点ご紹介です。

C_00001_R6

丸みが可愛いクラッチバッグ(ブランコに乗った少女グリーンベースピンク)


クリエイター作品「needle.C」様の作品に、春らしいグリーンベースピンクの生地が
新商品として加わりました♪

今回のバージョンから持ち手の部分もトワルドジュイ生地を使用してあります。
前回までのバッグも生地の切り替えの色合いがオシャレでとても素敵でしたが、
全体がトワルドジュイ生地になると雰囲気がいっそう優雅になってこちらもオススメです!

前回までの色、麻色ベース紫と合わせて、現在1点ずつ2色展開で在庫がございますので、
気になる方は、是非、上記リンクからお早目にチェックされてくださいね。


続きまして、お客様からいただいたお写真からご紹介です^^

Pivoine_20180328_1

使用生地:水の物語(ピスタチオベース)


ヨーロッパの子供服やさんに並んでいるような、優しい色合いのコキアージュボックス。
「コキアージュ」とはフランス語で「貝」のことですが、
デザインの水辺で遊ぶ貴族の子供たちのデザインにもピッタリの形です。
ピスタチオの春らしい色合いに、陶器製のリボンの組み合わせが、
若々しくもあり、ロマンチックでもあり、ちょっと落ち着いた上品さも醸し出しております。

こちらは、奈良県在住のPivoine先生(http://c.pivoine.biz/)の生徒様の作品。

Pivoine先生は、何年ものフランス滞在歴もあり、カルトナージュのお教室で、
フランス仕込みのセンスの良い作品作りをご提案されています♪


そして、こちらも生徒様の作品です^^

Pivoine_20180328_2


廃盤になってしまったテヴノンの生地も使われている持ち手つきの
リュネット(眼鏡)ケースなどの小箱たち。

こちらの落ち着いたピンク・赤系の色合いもヨーロッパの大人らしい
春の色合いでステキですよね!


個人的には四季の中で一番好きな、暖かい春を私もウキウキするような生地・小物たちと
今年も楽しんでいきたいと思います。



では、また次回♪
プロシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

廃盤商品のお知らせ

ご無沙汰しております。「フレンチスタイルジュイ」木戸志帆子です。

今週もたくさんのご注文ありがとうございます^^

先日、メールマガジンでご連絡しておりますが、
人気のある商品が廃盤になっておりますので、改めてブログでもご紹介しておきます。

まず、すでにメーカーに在庫がなくなっているものから・・

ck309-10


布(上):リシュリュー(ダマスク、アイボリー)
http://www.fsjouy.com/product/4088
布(下):オルレアン(ストライプ、アイボリー)


張りと光沢のあるこちらのとても人気の生地。
同じ色合いのシリーズで、ダマスク柄とストライプ柄があるのですが、
アイボリーはどちらの柄も廃盤となってしまいました。

その他の色も廃盤になっているものがございますので、
お気に入りの方は、チェックされてみてくださいね。


続きまして、在庫品を入荷しようとして発見したウレスの廃盤品。

*こちらは、色によっては、まだメーカーに在庫があるものもございますが、
 全ての色で在庫がなくなり次第、廃盤となります。
 
gcfl-ex1


キータッセル:フローラ16色


すっきりとした女性らしい形と、フランスらしい色の組み合わせが可愛い
キータッセルだったのですが、廃盤となってしまいました。

ということで、メールマガジンで廃盤についてご案内しようということになり、
念のために、他の商品もチェックしてみましょう、ということで、
メーカーのオンライン在庫表を確認してみたところ・・・・

あれ?!
なんと7点で全色在庫のみで廃盤、その他13シリーズで複数の色が廃盤、
という状態になっておりました。。

新しいデザインに刷新していくのでしょうか?

生地もそうですが、躊躇なく刷新していくこの感じは、
時代が動いているようでワクワクもするのですが、
馴染んだ商品たちとお別れするのはちょっと淋しくもあり。

私もこの時代の思い出に何か購入しておこうかな~なんて、
思っているところです♡


では、また次回♪
プロシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

天使のトワルドジュイ生地♪

こんばんは。「フレンチスタイルジュイ」木戸志帆子です。

昨年もだったのですが、
なぜか2月半ばの2日間ほどフランスからの国際郵便が遅延する事例が発生しており、
その分、まとめて荷物が届いてしまうために発送に追われている日々でございました。

すっかり、ブログをお休みしてしまいましたが、
元気に開店しておりますので、ご安心くださいませ^^

さて、フランスにはない日本の行事、「ひな祭り」が間もなくやってまいりますね。
当日には雛飾りを片付けないと、お嫁に行き遅れてしまう・・なんて、
小さい頃には、よく意味もわからずに慌てて片付けをしておりましたが、
今でもそういう風習はあるのでしょうか?

昨年、ちょうどこの時期に、大分の豊後高田市に行く機会がございまして、
「昭和の町」という昔ながらの街並みが見られる商店街の一角でこんなお雛様がいらっしゃいました。

IMG_6186

確か、「仕事雛」という展示で、各商店の業務内容をテーマにしたお雛様だったかと思います。

一番手前のお雛様は、美容室がテーマで、
お客様に扮したお雛様がケープをかけて雑誌を読んでいたりするのです^^

お雛様を使って、現代の日常を切り取った表現がされているところは、
トワルドジュイにおいて、ぶどうの収穫で四季の喜びを描いたり、
水辺で優雅に遊んでいる貴族の風景が描かれていたり、といった、
その時代の空気を感じられるモチーフであるところと似ています。

そして、トワルドジュイの生地も、当時はなんとなくこのお雛様たちのように、
こんな風景がデザインになるのか、というような、
ちょっとユーモアが感じられるデザインだったんではないかな~と
思ったりしたのでした。


ちょっと話は変わるのですが、

私が小さい頃はよく「フランス人形」という名称のロココ風のドレスを着た
お人形さんが、ちょっと上品なお家に飾られていることが多かったように記憶しております。
大体がガラスケースに入れられて、1体か2体、ピアノの上なんかに飾られてありましたが、

フランスには、日本のひな祭りの飾りのように、
団体のお人形のようなものは存在しないのかな?とふと思ったりして。

ベルサイユ宮殿のプリンス・プリンセス、
おつきの人々をモチーフにしたような小さめのお人形セットがあったら、
シルバニアファミリーのようにコレクションしてしまう人がたくさんいそうな気がするんですが!


・・・と、話が少しそれてきたところで、本日のご紹介生地はこちらです♪


24790_1


布:tdj天使ラファエル(ラミー麻混、グレイ)


お人形、ではありませんが、天使たちが遊んだりいたずらをしていそうなモチーフは
とてもフランスらしいデザインのトワルドジュイ生地です。

麻色とベビーピンクの3色を取り扱っておりますが、
気まぐれ入荷の生地になりますので、
気になる方は、在庫がございますうちにご覧くださいね。


では、また次回♪
プロシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ
ウェブショップはこちら↓
記事検索
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★

アマゾンフランスでの購入方法は、「アマゾンフランスでの購入方法」を参考にしてくださいね。

ここにないものは、こちら↓にお探しの本の題名やキーワードを入れて探すことも出来ます。





















メールマガジン
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★












プロフィール

あやこ

リンク
フランスの布生地やタッセルなどを扱っている
ウェブショップ↓
フレンチスタイルジュイ

オーナー竹内彩子のブログ↓
フランス発 トワルドジュイのある暮らし -好きを生きる-
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ