こんにちは。「フレンチスタイルジュイ」木戸志帆子です。

実はこの内容は、展示会の前に書いて、みなさまにご紹介しようと思っていたのですが、、

だいぶ前に終わってしまいました><

光陰矢の如し、と言う間もないくらいに、毎日が過ぎていって、
気づけばまた次の日の朝になっている。


ポジティブに考えると、とても充実した日々を送らせていただいております。

(ほんとは、もっと余裕綽綽に大人っぽく行きたいんですけどねぇ。)


そんな感じで、今週も、元気に開店しております^^


ということで、少し前なのですが、たまたまお会いしたお客様が
タッセルの展示会に出品されるということで、
南青山のイベントスペースへお出かけしてきました。


タッセルそのもの、というよりも、タッセルを使ったアート展、のような感じで
どれも個性があって面白かったのでご紹介いたします。


まずはこちら。

unnamed (2)


リボンとレースとパールの可愛いタッセルがまるでお人形のように
額縁に飾られています。
蝶々の寄り添う感じも可愛いらしいのですが、額縁に天使のトワルドジュイが使われていることと
アクセントのバラの花とで、どこか大人っぽい印象になっていました。


続きまして、


unnamed (3)

こちらは、ランプの紐スイッチの先端が軽やかなタッセルに。
ランプの傘の部分はカザル社のジュイ生地の一部が使われているのですが、
小鳥と草花の部分だけを使うとクセがなくお花のようなタッセルとも
相性が良いなぁと思います。

次はこちら。


unnamed (4)


木の周りを囲んでいるのは、

unnamed (5)

タッセルの妖精(?)とでも言いたくなる可愛い女の子たち。

こういうお人形って、似たようなものは昔からあったとは思うのですが、
頭のボンボンやスカートがタッセルなんだな、と思うとなんだかお洒落に感じる
不思議なマジックです。


最後に、こちら。

unnamed (6)


タッセルの品の良さも素敵なんですが、
カルトナージュの精巧さが目について、

シックな色合いとジュイ風花柄のバランスが、
細かい造作と相まって職人のようでした。


タッセルをメインにしたイベントは初めて行きましたが、
ちょと想像していたのと違って新鮮でした。


みなさま、他にもご自身がかかわっていらっしゃる作品展、イベントなど、
ぜひぜひ、ご一報いただければ嬉しいです♪

間に合えば告知にも使えますので~!


ということで、今日は、冒頭の額縁に使われていた天使のトワルドジュイ生地をご紹介します。

24810_1

布:tdj天使ラファエル(ラミー麻混、ベビーピンク)
http://www.fsjouy.com/product/8471


STOF社の現代版らしい天使のトワルドジュイ生地です。

ベビーピンクは可愛らしくも使えるし、
トワルドジュイらしい、デザインの落ち着いた感じから、
ちょっと甘さを抑えるのにも使えそうだなと思います。


ではでは、また次回♪
プロシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ