カルトナージュなどのフランス手芸材料たち♪

トワルドジュイ、フランス生地、タッセルなど、インテリア・ハンドメイド用品を種類豊富に販売するサロネーゼ御用達の通販専門店-フレンチスタイルジュイ-の商品情報、商品の使用例などをお届けします。

2016年04月

春らしい麻の生地♪

こんばんは。

フレンチスタイルジュイ、スタッフの木戸です。

なかなか地震が収まらずに、九州に知り合いの多い彩子オーナー&木戸にとっては、
心配の多い毎日ではございますが、
フレンチスタイルジュイは、平常運転で、元気に営業をしております!
早く九州も元気になってもらえるように、
身の回りのできることからやっていければな~と思っている次第です。

さて、お届けしたい商品がたくさん入荷してきておりますため、そちらの準備に手間取ってしまい、
ブログで近況をお届けできていないのが心苦しいところ。。

すでに1ヶ月前くらいになるのですが、久々にカルトナージュを楽しんできましたので、
そちらの写真から本日はご紹介させてください♪

いつもお世話になっているFaireytale(http://fairytale.shop-pro.jp/)さまのレッスンにお邪魔して、
初めての丸型の箱を作っておりました^^


ということで、こちら↓

IMG_5188


STOFの麻地の春らしいピンクの花柄が可愛い、丸型の箱です!
丸型って貼るのがすごく難しいのかと思っていたのですが、
先生の教え方がとってもわかりやすくて、集中してあっという間にできました^^


今回使った生地は、現在、当店での扱いはございませんが、
先週追加した気まぐれ入荷生地には、麻地のものが多数ございます。

例えばこちら!

16920_10 jpg
 

布:オルテンシア(麻地、アジサイ・麻色ベース)


アジサイがデザインされたMFTA社の麻生地です。
今はつつじが満開を向かえておりますが、そろそろアジサの季節に移行していきますよね♪
それからひまわりになっていく、日本の四季にかかせないお花の一つ。

麻色の部分には、ホワイトで蝶もうっすらと舞っている、素敵な生地なので
チェックしてみてくださいね。

続きまして、こちら。

17000_10


布:オー・ド・ラヴァンド(白麻地ベース、水色・ピンク)

こちらはホワイトの麻地に香水ラベルと蝶がデザインされた美しい生地です^^
このデザインにはコットン生地もありますが、ホワイトの麻地って
なんだか味わいと気品のバランスがとても素敵。

こちらもMFTA社の生地になっています。


麻地の生地って、風合いがとっても素敵な作品にできあがりますよね。
他に、音楽柄やトワルドジュイ「パストラル」の麻地などなど入荷していますので、
ぜひ、ご覧になってください♪

では、また次回♪ 
ア プロシェンヌ フロワ♪ 
 

 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

新規無地生地の取り扱い開始

こんばんは。

フレンチスタイルジュイ、スタッフの木戸です。

昨晩は外出してご飯を食べていたら、熊本で震度7という情報が入って
びっくりして、すぐに長崎の実家に電話をしました。

幸い、実家は無事なようですが、
被害にあわれた方々には早く平穏な時間が訪れますことを心よりお祈りしております。

この件での郵便の遅延は今のところお聞きしておりませんが、
今後、可能性も出てまいりますので、その際は再度アナウンスさせていただきますね。


本日は、先日メルマガでご連絡しております通り、
新規無地生地の取り扱い開始のご連絡となります。

トマト色、グルナード(ざくろ)色、など、微妙な色合いの違いを植物の名前で表現しているのは、
テヴノン社の商品名の特徴ですが、
自然の色が豊富で身近に感じられているのはフランスらしいことなのかなと思います。

日本もきっと昔はもっと身近に感じていたのだと思いますが、
そういった伝統色の呼び名とか、実際にそういった色合いを使っている生地って
なかなか身近にはみかけないのですよね。
少しずつ取り戻せるといいのにな、と思ったりします。

さて、新商品に話を戻しますと、まったくの無地生地でコットン100%となっています。

16680_3


全35色のうち、10色を今回は入荷しております。

うち、赤・ピンク系ではこういった色合い↓

lady_rose

左からグルナード、トマト、フランボワーズ、ピンク


もちろん、ジュイ柄との組み合わせもステキです。

16810_6


布(上):水の物語(白ベースボルドー)
布(下):レディ・ディ(色番29:グルナード)


ブルー系はこちら。

lady_bleu

左からターコイズ、シエル、ロワイヤル

その他、グリーン・イエロー・紫のご用意がございます。
今後も色を増やしていく予定ですので、ご希望の色合いなどございましたら、
ご意見をお待ちしております!
 

では、また次回♪ 
ア プロシェンヌ フロワ♪ 
 

 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

フレンチスタイルファブリック♪

こんばんは。

フレンチスタイルジュイ、スタッフの木戸です。
今週も元気に営業しております!

先週末は、福岡から上京されたお客様とランチをさせていただきました。
フランスにも3年ほど滞在されていたことがあるそうで、
メールでもよくご意見をいただいたり、ご相談にのっていただいたりしているのですが、
会ってお話をすると、話題がつきずに、とても楽しい一時でした。

少しだけサンプル生地を持参して見ていただいたのですが、
やっぱり、どの方に見せても帰ってくる反応が・・・

「うわー。この生地って全然印象が違う!!」


・・・ そうなんですよね。
画面で見る印象と実物の印象の差って、どうしても違うものが出てきてしまうんです。

触った感じが瞬間的に伝わる技術を誰か開発してほしい!
といつも思ってしまいます。


動画だったら伝わるんでしょうか~?
なんて、お話をしていたら、

「でも、偶然の産物っていうのもありますよ。」
とのことで、


実は、以前、注文した生地が思ったのと全く違ってカッチリした生地だったので、
しばらく置いておいたそうなのですが、
その生地質から思い立ってポーチを作ったら、とってもステキなポーチに仕上がって
今やなくてはならない生地になった、とのこと。

「注文する前にこういう生地だとわかっていたら頼んでいなかったと思うので、
 それはそれで、良かったなと思うんですよね~」

とのことでした。

確かに、そういう風に、偶然出来上がって、浸透している人気商品って、
世の中にたくさんありますよね。

シャンパンもそのひとつ。

ワインは泡がたたないものが良いとされていた時代に、
冬眠していた酵母が自然発酵してできあがった炭酸ガス入りワインが、
実は飲んでみたら美味しいスパークリングワイン(そして、シャンパン!)として流行した、
というのは有名なお話です。


もちろん、その言葉に甘えるわけではないのですが、
通販のドキドキ・ワクワクって、そういう楽しみかたがあってもいいのかもしれない、
とちょっと思った出来事でした。


さて、今日は、美味しいシャンパンにぴったりの
テーブルクロスをご紹介です。


83100_3
 
テーブルクロス:160x160cm:コティニャック(赤、ジャカード、テフロン加工) 
http://www.fsjouy.com/product/6769


ワインのラベルとぶどうの模様が入った、鮮やかなテーブルクロスです。

好きな生地を使ってテーブルクロスにするのもステキですが、
大きいものを作るのは大変、とか、テーブルクロス用にデザインされた生地がいい、
という方々のために、ヨーロッパ既製品コーナーには、
キッチン周りでご使用いただける、フレンチスタイル・ファブリックも販売しております。

是非、一度ご覧になってくださいね。

82500_1

こんなかわいらしいランチョンマットもありますよ^^


↓ヨーロッパ既製品
http://www.fsjouy.com/product-list/209



では、また次回♪ 
ア プロシェンヌ フロワ♪ 
 

 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ
ウェブショップはこちら↓
記事検索
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★

アマゾンフランスでの購入方法は、「アマゾンフランスでの購入方法」を参考にしてくださいね。

ここにないものは、こちら↓にお探しの本の題名やキーワードを入れて探すことも出来ます。





















メールマガジン
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★












livedoor プロフィール
リンク
フランスの布生地やタッセルなどを扱っている
ウェブショップ↓
フレンチスタイルジュイ

オーナー竹内彩子のブログ↓
フランス発 トワルドジュイのある暮らし -好きを生きる-
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ