カルトナージュなどのフランス手芸材料たち♪

トワルドジュイ、フランス生地、タッセルなど、インテリア・ハンドメイド用品を種類豊富に販売するサロネーゼ御用達の通販専門店-フレンチスタイルジュイ-の商品情報、商品の使用例などをお届けします。

2014年11月

可愛い花柄のマドゥヴァン生地♪

こんにちは。フレンチスタイルジュイ、スタッフの木戸です。 

さて、パリ、サンマルタン運河近くの公園からお届けいたします。
サンマルタン運河を北東のほうに歩いていきますと「ビュット・ショーモン公園」という公園があります。
フランス語を教えてくださった方が言うには、パリでは珍しい、起伏のある公園だとか。

ということで、のんびり、お散歩に行ってきました。

しばらく歩いていると公園の入り口が見えてきたのですが、
確かに、園内の土地が斜めになっているのがわかります。
入った途端、登り坂。

IMG_2565


IMG_2571

丘を駆け上がる小さい子供たち。

IMG_2570

何やら、子供たちに人気らしい見世物小屋?


IMG_2574

丘を登ると、

暗くなってきた公園内の山頂からは、遠~~くに、サクレクール寺院かな~?
というものが見えました。

IMG_2576

近くの道を見ても、だいぶ登ってきたのがわかります。

こういう丘が2つほどあったのですが、
片方では1人で女の人がベンチに座って物思いにふけっており、
もう片方では、学生らしき若者の集団が飲み物をのみながらトランプをしていました。

なんだか、日本の田舎の山の中に紛れこんだような公園だな~と思って、
こんなもんか、と元の出口に出て、来た道とは別の道から帰ってみたら、
また別の入り口が見つかりまして、そこから入ると、あらちょっとだけ素敵な公園になっているのです。

色々な顔を持つ、「ビュット・ショーモン公園」、続きは、また来週お届けしますね^^


ということで、本日は、草のつるの模様が可愛いマドゥヴァン社の生地をご紹介です。

angele-tprg4

【布】マドゥヴァン:アンジェール(トープベース赤)
   → http://www.fsjouy.com/product/2732
【キータッセル】ポワ(左から、ボルドー、サンドベージュ、赤)
   → http://www.fsjouy.com/product/815

フランスの女の子が遊ぶ自然豊かなお庭のイメージがあります。
小さいころ読んだ文学全集に出てきそうな^^ 

ポワは150円~♪お得な13色セットもありますので、チェックしてみてくださいね。 

では、よい週末をお過ごしください♪
ボン ウィーケン♪


 応援クリックしてもらえるうれしいです^^↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

東京・表参道のディスプレイにトワルドジュイ♪

こんにちは。フレンチスタイルジュイ、スタッフの木戸です。 

本日は、予定を変更しまして、1件お知らせです。

当店の生地が素敵なショーウインドウに使われました♪


東京、表参道と言えば、モデルさんたちもご用達の
素敵なブティックやカフェが立ち並ぶ日本の最先端文化の発信地の一つですよね。

そちらにございます、「アニヴェルセル」という、
ブライダルや、パティスリー、カフェとしてとても有名なお店のショーウインドウに、
テヴノン社のトワルドジュイ柄の生地を使っていただきました。

とっても素敵なディスプレイなので、写真でご紹介しますね^^

unnamed


じゃじゃじゃーーーーんっ!!

素敵ですよね~♪♪
こちらのツリー、なんとハンガーを素材にして作ってあるのだそうです。
「日中は白く、日が暮れるとピンクになる、お部屋にこんなツリーがあったら可愛いなぁという思いで」
作成されたのだとか。

背景生地にテヴノン社の「ブランコに乗った少女」が使われているのですが、
可愛らしさと暖かい感じがとても素敵^^
大きいディスプレイだと、このサイズの柄が素敵な背景の模様になるんだなぁと、
普段見られない使い方にも、とても楽しませていただきました。

そして、こちらを作成されたチームのかたがたなのですが、
じ、実は、そうそうたる映像や広告に携わっていらっしゃるのです。

作成者は「飯嶋久美子」さんというスタイリストの方が手掛けていらっしゃいます。
以下のサイトで飯嶋さんの作品を見ることができますが、
テレビや街中で「見たことある!!」というものばかりではないでしょうか。

→ http://www.porom.com

どれも、可愛くて、作りこまれているのにキャラクターの自然な感じが出ていて、一目でファンになりました!


そして、今回ご注文いただきましたのは、「西口正晃」さんというデザイナーさんで、
こちらのチームでは裏方で洋服含めデザイン、制作をされているそうなのですが、
ご自身での作品も以下のサイトでご覧になれます。こちらもダイナミックで素敵なのです!

http://www.nssi24.com

イラストレーターの「奥原しんこ」さんとコラボをされ、
可愛くてユニークな商品が「CHEESE-monger」ブランドとして販売されていて、
そちらも楽しいですよ^^

http://cheese-monger.shop-pro.jp/
http://www.shinko.cc

こんなプロの方々にも、大好きなトワルドジュイ生地を選んでいただけるというのは、
嬉しいですよね♪ 


表参道のディスプレイは12月24日までとのことですので、
関東地方のかた、東京に旅行に行かれるご予定のあるかた、良かったらお立ち寄りください^^

ラッキーなことに、私も12月22日から東京に行きますので、本物を見れるのです~
写真撮っちゃおうっ♪

ということで、本日は、今回使われましたこちらの生地のカーテンバージョンのご紹介です。

emb2nm9740-1



【布】テヴノン:ブランコに乗った少女(グリーンベースピンク)
   → http://www.fsjouy.com/product/3717

【カーテンタッセル】ウレス:ナオミ14色
   → http://www.fsjouy.com/product/650

リンク先では、可愛いエプロンの写真例も見れますので、チェックしてみてくださいね。


では、また明日♪
ア ドゥマン♪


 応援クリックしてもらえるうれしいです^^↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

夜景のように綺麗なストライプ生地♪

こんにちは。フレンチスタイルジュイ、スタッフの木戸です。 

さて、パリより。

1日目のカルトナージュのレッスンを終わり、今回はカフェでフランス語のレッスンを受けました。
その際に、パリのオススメなどをフランス人の先生に聞いてみたところ、
サンマルタン運河の近くにパリでは珍しい公園があるとのこと。

今回泊まったホテルが東駅の近くでしたので、ちょうど歩いて行けるな~と思い、
「サンマルタン運河」付近に行ってきました。

公園も素敵だったのですが、その帰りにサンマルタン運河に戻ってきたら、

IMG_2598

運河に写る夜景が綺麗~♪♪

運河沿いのカフェなんかでごはんを食べたら、ロマンチックなひと時なのでしょうね~♪

と、思いつつ、私は行きたいハンバーガー屋さんがあったので、
そちらに移動。

カルトナージュの教室で、日本から2か月滞在されていた方に、
「パリで何が一番おいしかった?」と聞いたところ、
「BLENDのチーズバーガー」と即答が返ってきまして、

え?フランスで一番おいしいものがハンバーガー?

と気になっていたのです。

( 因みに、その後、「あ、ロブションも美味しかった♪」とのことでしたが、
  ちょっと予算が追い付かなくて、、というか幅が広すぎです(笑) )

IMG_2601

パリに3店舗あるようなのですが、こちらの写真の店舗はサンマルタン運河から、
少しメトロの駅の方向に進んだところにあります。

行った時間が早かったのか(18時頃)、私しかいなくてちょっとドキドキ。

可愛い店員さんが注文を取りにきてくれたので、チーズバーガーを頼むと、
「どのように××されますか?」とおっしゃるのです。

あれ、今焼き加減聞かれたかな、とフランス語なので自信がなく怪訝な顔をしていると、
今度は、英語で「お肉はどうされますか」と同じような質問をされます。
やっぱり焼き加減のこと言ってる??とちょっと戸惑っていると、

「中のビーフの焼き加減です、ミディアムとか、レアとか~」と丁寧にご説明され、
やっぱり焼き加減なのです。

ハンバーガーで焼き加減を聞かれたのは初めてです。
とりあえず、ミディアムレアと頼んで出てきたのがこちら。

IMG_2603

た、確かに、ミディアムレアかも!

なんでも、こちらのお店、牛肉の買い付け先が、
星付きレストランにも卸している有名なお肉屋さんから調達をしているそうで、
焼く前にミンチにしてから焼くのだそうです。
ポテトにつくケチャップなども手作りだそうです。

ただ、期待値を高め過ぎたせいか、私にとってのパリで一番おいしいもの、
にはなりませんでしたが、バンズも軽くふんわりさくっとして、お肉も新鮮でおいしかったです^^

旅行中、フランス料理にちょっと飽きたときなんかにお試しください♪


ということで、本日はサンマルタン運河にうつる夜景のような生地からご紹介です。

lacio43-2


【布】ラシオ(ストライプ、ゴールド)
   → http://www.fsjouy.com/product/3838

同じ色のダマスク柄と合わせてもとても素敵ですよ。

ぜひ、ホームページをチェックしてみてくださいね。
では、明日は公園の模様からお伝えします(^^)/

また明日♪
ア ドゥマン♪


 応援クリックしてもらえるうれしいです^^↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ
ウェブショップはこちら↓
記事検索
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★

アマゾンフランスでの購入方法は、「アマゾンフランスでの購入方法」を参考にしてくださいね。

ここにないものは、こちら↓にお探しの本の題名やキーワードを入れて探すことも出来ます。





















メールマガジン
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★












livedoor プロフィール
リンク
フランスの布生地やタッセルなどを扱っている
ウェブショップ↓
フレンチスタイルジュイ

オーナー竹内彩子のブログ↓
フランス発 トワルドジュイのある暮らし -好きを生きる-
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ