カルトナージュなどのフランス手芸材料たち♪

トワルドジュイ、フランス生地、タッセルなど、インテリア・ハンドメイド用品を種類豊富に販売するサロネーゼ御用達の通販専門店-フレンチスタイルジュイ-の商品情報、商品の使用例などをお届けします。

クリスマス柄割引してます♪

こんばんは。
フレンチスタイルジュイ、日本スタッフの木戸です。

今週も元気に開店しております♪

さて、ハロウィンも終わり、11月に入ると急にクリスマスモードになる日本。
ハンドメイドのお好きな方も、この時期になると、インテリアや作品を
クリスマス用に仕上げたくなる季節ではないでしょうか。


もちろん、本場フランスも、クリスマス色に染まっていく時期で、
ともすると、1年中クリスマスの飾りを飾ったままのところもあるくらい、力が入ったイベントなのですが、
当店でも、先週より「クリスマス特集」として、フランス生地や小物類を今月末まで
割引価格でご提供しております。

私も今年は、小さいなツリーにタッセルを飾って、クリスマスの雰囲気を楽しもうかな~と
思っております♪

そんなツリーの飾りやクリスマスプレゼントとして、また、プレゼントの飾りとしても
使えそうなタッセル ↓

pp-anbcbp1

キータッセル: 天使


テーブルコーディネートやインテリア小物に、大人可愛いトナカイの生地も↓

cmb-sgl1

布: 
シャンベリー(トナカイ・ハート赤)
1年に1度のキリストの祭典。
是非、本場の材料を使って準備期間を楽しんでくださいね^^


ではでは、また次回♪
ア プロッシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

トワルドジュイの壁紙

こんばんは。
フレンチスタイルジュイ、日本スタッフの木戸です。

昨日で終わってしまったのですが、
ニュースで話題になっていた元スマップの香取くんがアーティストとして出品していた企画展
「ミュージアム・オブ・トゥギャザー」に行ってきました。

健常者も障がい者も境界なく関係を結びあい、共鳴しあうというテーマで
行われた企画展には、
若干のミーハー感もありつつ、事前に写真で見た落ち葉を使って動物を作っている
障害者の方の作品がすごくて、どんな感じなのかな~って期待していました。

で、行ってみた感想は個性が溢れかえっていて、すごく良かったです!

IMG_6754

タイトル「三代目 J Soul Brothers」(!!!)
という作品があったかと思えば、

IMG_6753

こんな作品も。
こちら、絵で描いてあるように見えますが、布の部分は全部刺繍で作成されてありました!

とっても繊細でステキでした^^

何かを創造するという楽しみは誰にでもある楽しみで、やっぱり良いものですね~


さて、今日は、現在、特別取寄せをお受けしている壁紙のご紹介です。

23290_5


壁紙: tdj四季の喜び(白ベースブルー)

http://www.fsjouy.com/product/8233



こんなトワルドジュイの新入荷品も含んだ壁紙類の取寄せは11月9日まで限定で行っております。
年末年始に向けて、お部屋の模様替えを楽しまれてみてはいかがでしょうか?

壁だけでなく、小物を整理するボックスをカルトナージュ風に壁紙でデコレーションして
お部屋のアクセントにしてもいいですよね。



ではでは、また次回♪
ア プロッシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ

フランス・天使柄のトワルドジュイ♪

こんばんは。
フレンチスタイルジュイ、日本スタッフの木戸です。

週末から大きい台風が通り過ぎてまいりましたが、
フレンチスタイルジュイは今週も元気に開店しております。

みなさまの地域の被害が少ないことを、心よりお祈り申し上げます。


先々週末に、こんな場所に立ち寄りました。

IMG_6748


目白の椿山荘の近く「関口教会」にございます「ルルドの洞窟」です。

週末にお天気が良いときは、フラッと自転車で遠出をすることが多いのですが、
何気なく入った場所にフランスと日本のつながりを見つけたりします。

スペインにほど近い、ピレネー山麓の小さい村フランスのルルド近郊、
マッサビエールの洞窟には、聖母マリアが現れてできたといわれる泉があり、
その水を飲んだ人は病気が治るという奇蹟が続いたため、今でも聖域として
多くの方がやってくるそうです。

小さい村なのですが、ホテルの数はなんとパリについで多いとか。

そんなルルドの洞窟を模して、
明治44年(1911年)に仏宣教師ドマンジエル神父により建てられたのが、
関口教会の「ルルドの洞窟」だということでした。


日本の中にフランスの信仰が受け継がれて、そのままその土地に文化として馴染んでいく風景。

どの国、土地でも、誰かのために祈るという行為は人間に共通なものなのだなぁと改めて認識したのでした。

ということで、今日は、天使のトワルドジュイから1点ご紹介です。

justine-piment9


布(上): 天使ジュスティーヌ(ベージュ・赤)

http://www.fsjouy.com/product/1009

布(下): オセロ(赤)

http://www.fsjouy.com/product/2512


どちらも老舗生地メーカーテヴノン社の生地ですが、
ジュスティーヌシリーズはこの色以外が廃盤、
また、オセロはこの赤も廃盤が決定しております。

まだ少し在庫がございますので、気になったかたはお早目にチェックくださいね。


ではでは、また次回♪
ア プロッシェンヌ フォワ♪


 応援クリックしてもらえるうれしいるです^^↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手芸材料・用品へ
にほんブログ村 手芸材料・用品ランキングへ
ウェブショップはこちら↓
記事検索
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★

アマゾンフランスでの購入方法は、「アマゾンフランスでの購入方法」を参考にしてくださいね。

ここにないものは、こちら↓にお探しの本の題名やキーワードを入れて探すことも出来ます。





















メールマガジン
★アマゾンフランスamazon.frにて購入できる、お勧めの本やDVDをご紹介★












プロフィール

あやこ

リンク
フランスの布生地やタッセルなどを扱っている
ウェブショップ↓
フレンチスタイルジュイ

オーナー竹内彩子のブログ↓
フランス発 トワルドジュイのある暮らし -好きを生きる-
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ